ホーム > 暮らし・コミュニティ > 上水道 > 簡易水道の上下水道への統合及び料金の統一化について

ここから本文です。

更新日:2020年1月31日

簡易水道の上下水道への統合及び料金の統一化について

この度、国の方針に従い、令和2年4月1日から簡易水道事業(飲料水供給施設を含む。以下「簡易水道」という。)は、上水道事業に統合いたします。

この統合は、平成19年度の国の簡易水道補助金制度見直しに伴うもので、本町の場合、橋でつながっていない加計呂麻島、請島及び与路島を除く本島側の簡易水道が全て対象であります。

また、今回の統合は、各施設を管路でつなぐ施設統合の必要はなく、会計上の統合である経営統合を含むものであります。

この上水道への経営統合に伴いまして、水道法の規定により水道料金も上水道料金へ統一化することになります。

 なお、簡易水道から上水道料金への統一化につきましては、令和2年度から令和4年度までの3年間、軽減措置を講じまして令和5年度から統一料金としたします。

その他詳細については下記をご確認ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

瀬戸内町水道課施設整備係・設計管理係

鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋船津23番地

電話番号:0997-72-1057

ファックス:0997-72-1120

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?