ここから本文です。

更新日:2018年9月19日

住民基本台帳カード(住基カード)

お知らせ

平成28年1月からマイナンバー制度に基づく個人番号カードの交付が開始されることに伴い、瀬戸内町での住民基本台帳カードの交付手続きは平成27年12月初旬をもちまして終了します。
個人番号カードを取得される場合は、住民基本台帳カードを回収します(両方は所有できません)。

なお、平成27年12月以前に交付された住民基本台帳カードは有効期間終了まで引続きご利用いただけます。

住民基本台帳カード(住基カード)とは

住基カードは、高度なセキュリティー機能を持つICカードで、本人が数字4桁の暗証番号を設定することにより、他人の不正な使用を防止します。
カードには、写真なしと写真付きの2種類があり、市町村が希望する市民に発行しています。
希望により、点字エンボスシール(目の不自由な方が、触って分かるなどの利便性があります)の貼付も行います。

国外転出や、住民票コードの変更、有効期限切れによりカードは廃止され使えなくなります。

住基カードの表面記載事項 写真なしカード・・・氏名・有効期限・交付地市区町村名
写真付きカード・・・氏名・生年月日・性別・住所・有効期限・交付地市区町村名
ICチップの記録事項

住民票コード・本人が設定する暗証番号。

平成21年4月20日以降に交付するカードについては、偽変造防止対策として
写真なし~写真なしカードである旨
写真あり~氏名・住所・生年月日・性別・顔写真・有効期限
が記録されます。

交付手数料 500円(市町村によって異なります。)
有効期間

10年間(ただし、国外に転出したり、住民票コードを変更すると廃止となります。)
外国人住民の方の場合

  • 永住者、特別永住者の方は10年間
  • それ以外の方は、在留カードに記載された在留期間

3か月未満の在留期間等で札幌市に住民登録をしていない方には住基カードは発行できません。

有効期限満了日の3か月前より更新の手続きができます。

カードの利用

 

お問い合わせ

瀬戸内町町民生活課戸籍住民係

鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋船津23番地

電話番号:0997-72-1060

ファックス:0997-72-1120

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?