ここから本文です。

更新日:2015年8月1日

さとうきび製品

きび酢

さとうきびで作った健康酢。
本物志向の方も思わずナットクの逸品。
かけろま「きび酢」は奄美加計呂麻島のサトウキビからつくられます。400年の歴史を持つサトウキビ造りに培われた奄美の伝統酢、「きび酢」には大切なカルシウム・マグネシウム・カリウム等が豊富にバランス良く含まれ、気になるナトリウムの少ないのが特徴です。
調味料としてはもちろんサワードリンクなど、健康に気を使われる方に最高の酢です。(カリウムが多く、ナトリウムが少ないので塩分の気になる方には最適です。)

  Ca Mg Fe K Na
きび酢 29.5 17.9 1.01 168 4.84
米酢 2 1.35 0.1 6 260

南国奄美、加計呂麻島の砂糖きび栽培は、今から約400年も前の1601年に始まります。
「きび酢」の製造は中国から約200年前杜氏が渡って来て、酢造りの方法が伝えられたのが始まりとされており、加計呂麻島の気候の中で永い間はぐくまれてきました。
そして最近の自然食、健康食ブームの中、俄然脚光を浴び始めました。
永い歴史を持つ黒砂糖造りと手作り醸造の砂糖きび酢は生活に欠かせない知恵として受け継がれ健康長寿の里を築いています。

お問い合わせ

瀬戸内町水産観光課商工労政係

鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋船津23番地

電話番号:0997-72-1115

ファックス:0997-72-1120

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?