観光向けトップページ > 移住 > 定住促進住宅の案内

ここから本文です。

更新日:2018年8月2日

定住促進住宅の案内

定住促進住宅とは

瀬戸内町では定住促進による地域活性化を図るため、移住希望者の方へ定住促進住宅を整備しています。

定住促進住宅は、地域において空き家となった住宅を町が借り受け、公的住宅として提供するものです。

この住宅に住んでいただくことで、地域に定住し、地域行事への参加や地域の伝統・特色を生かした地域コミュニティの活性化に貢献する「地域活性化の担い手」の方々を支援することが目的です。

住宅の概要

加計呂麻島地区

名称・間取り図 位置 入居可能期間 構造 家賃
於斉定住促進住宅(PDF:258KB) 於斉618 2026年3月31日まで 木造平屋 15,000円

受付期間

平成30年8月1日(水曜日)~平成30年8月31日(金曜日)
9時00分~17時00分(土・日祭日は除く)

申込資格

  1. 瀬戸内町に移住する者(入居決定後、本町に転入する者)
  2. 現に同居し、又は同居しようとする親族(婚姻の届けをしないが事実上婚姻関係と同様の事情がある者、その他婚姻の予定者を含む)があること
  3. 居住地の市町村税及び使用料を滞納していない者であること
  4. その者又同居親族が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律七十七号)第二条第六号に規定する暴力団員でないこと
  5. 入居できる期間があることを承諾できること
  6. その他、町長が特に必要と認める者

必要書類

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

瀬戸内町企画課情報政策係

鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋船津23番地

電話番号:0997-72-1112

ファックス:0997-72-1120

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?