ホーム > 産業・仕事 > 産業 > 鹿児島県事業継続緊急支援金給付事業

ここから本文です。

更新日:2021年3月8日

鹿児島県事業継続緊急支援金給付事業 

概要

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響等を受け,令和2年12月から令和3年2月までの間,ひと月の事業収入が平成31(令和元)年又は令和2年の同月比で70パーセント以上減少した中小法人等や個人事業者の皆様が事業の継続を図られるよう,上限額20万円の支援金を給付します。

 

感染拡大警報の発令に伴う飲食店への営業時間短縮要請や,感染拡大地域からの来県自粛要請,県民への往来自粛要請により大きな影響を受けている以下(1)~(3)の事業者については,ひと月の事業収入が平成31(令和元)年又は令和2年の同月比で70パーセント以上減少した方は上限額30万円,50パーセント以上70パーセント未満減少した方は上限額20万円となります。

(1)時短要請対象外の飲食店

)時短要請対象となる,鹿児島市,薩摩川内市,霧島市,鹿屋市,奄美市において,21時以降も営業している飲食店で,70パーセント以上減少した方は,上限額20万円の対象になります。

(2)タクシー,運転代行,飲食店の直接取引先

(3)宿泊業,旅行業,貸切バス,レンタカー

(1)~(3)に該当しない方で,70パーセント以上減少した方は,上限額20万円の対象となります。  

詳細は下記リンクをご覧ください

http://www.pref.kagoshima.jp/af01/jigyoukeizoku-kinkyu.html

⇩瀬戸内町の事業継続緊急支援金についてはこちらからご覧ください

 

お問い合わせ

瀬戸内町商工交通課

鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋船津23番地

電話番号:0997-72-0640

ファックス:0997-72-4562

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?