町民向けトップページ > 暮らし・コミュニティ > 地域・コミュニティ > 【11月30日変更】地域おこし協力隊を募集(古仁屋高校コーディネーター)

ここから本文です。

更新日:2018年11月30日

【11月30日変更】地域おこし協力隊を募集(古仁屋高校コーディネーター)

瀬戸内町は、鹿児島から南へ400kmに位置し、奄美大島の南西端部と加計呂麻島、与路島、請島の有人3島からなる町です。

「島唄」や「諸鈍シバヤ」、「油井の豊年踊り」などを始め、各集落で民族芸能が伝承されています。

また、世界でも稀有な美しい海や満点の星空、希少野生動植物など様々な魅力を持っています。

古仁屋高校コーディネーターとは

リニューアルオープンする古仁屋高校寮をベースに活動を行います。教育・福祉・観光・産業・コミュニティなど幅広く連携する事業展開を行います。

募集期間

2018年11月19日(月曜日)~12月28日(金曜日)消印有効

募集人員

1名

配属場所:瀬戸内町本島側

担当:鹿児島県立古仁屋高校振興に伴う業務

活動内容

  1. 古仁屋高校支援担当(古仁屋高校振興コーディネーター)
  2. 生徒募集活動・広報活動(企画立案・資料作成・イベント参加等)
  3. 古仁屋高校生徒寮の管理・運営に伴う事務
  4. 古仁屋高校活性化事業に伴う事務全般
  5. 古仁屋高校生徒寮を住居とした各種活動の展開

応募資格(11月30日に修正)

  1. 生活の拠点が3大都市圏をはじめとする都市地域にあり採用決定後、瀬戸内町に住民票を異動する者。
  2. 地方公務員法第16条に規定する一般職の職員の欠格条項に該当しない者。
  3. 心身ともに正常な状態で誠実に職務ができる者。
  4. 普通自動車運転免許を有している者。
  5. 離島地域の振興に熱意を持つ20歳以上の者。

勤務時間

原則として、月曜日から金曜日までの一日8時間勤務(フレックス制)

休日:土曜日、日曜日、祝日、12月29日~1月3日

報酬

月額16万円

任用期間

平成31年2月1日~平成32年1月31日

1年ごとの更新とし、2回まで更新することができます。(最長平成34年1月31日まで)

着任日については相談に応じます。

待遇

  1. 住宅 古仁屋高校生徒寮に常駐し活動していただきます。
  2. 保険料 町でボランティア保険に加入します。(雇用契約ではないので、雇用保険には加入しません。)
  3. 起業支援 隊員としての最終年次又はその翌年に本町で起業をするための助成制度があります。

活動(経費)について

  1. 地域おこし協力隊として活動する際は,町の与える公用車を使用してください。
  2. 日々の活動内容を日誌にて報告していただくと共に,定期的に他の隊員との情報共有・ミーティングを企画課内にて行います。
  3. その他活動に必要な費用(研修会等の旅費や備品等)を支給します。

隊員側で負担する経費

  1. 健康保険料・年金保険料などの社会保険料
  2. 引越し費用(運送費等)
  3. 住宅に係る光熱水費
  4. パソコン
  5. 帰省費用、その他私用と思われるものの経費

状況により一部御相談の上、変更します。

関係書類

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

瀬戸内町企画課企画振興係

鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋船津23番地

電話番号:0997-72-1112

ファックス:0997-72-1120

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?