ホーム > 暮らし・コミュニティ > 住まい > 老朽危険空き家等除去促進事業のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2020年8月3日

老朽危険空き家等除去促進事業のお知らせ

 瀬戸内町では,老朽危険空き家等の適正管理に関する条例に基づき,適正に管理されず防犯・防災上周囲に対して危険性の高い老朽危険空き家等除去工事を行う方に対して,その工事に要する費用の一部を補助します。

限度額50万円

瀬戸内都市計画図で示す古仁屋市街地の商業地域及び近隣商業地域外にある木造建築物であること。

限度額100万円

瀬戸内都市計画図で示す古仁屋市街地の商業地域及び近隣商業地域内にある建築物及びその他の地域にある非木造建築物であること。

また,住宅が建っている場合その土地については,固定資産税の小規模住宅用地特例を受けています。建物が除去され更地になることで,小規模住宅用地特例が解除され通常の税金がかかりますが,所有者が積極的に老朽危険空き家の撤去を行った場合,固定資産税の減免をすることが出来ます。

問い合わせ先

詳しい内容については,除去については,企画課へ,減免については税務課へお問い合わせください。

  • 企画課 ℡:0997-72-1112
  • 税務課 ℡:0997-72-1060

 

お問い合わせ

瀬戸内町企画課企画振興係

鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋船津23番地

電話番号:0997-72-1112

ファックス:0997-72-1120

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?