町民向けトップページ > 町政情報 > 人事・職員 > 平成30年度職員採用候補者試験案内

ここから本文です。

更新日:2018年7月3日

平成30年度職員採用候補者試験案内

試験案内

平成30年度瀬戸内町職員採用候補者試験を次のとおり実施します。

1.試験区分

(1)採用職種、人員及び受験資格

区分 職種 採用予定 受験資格 年齢
行政職 一般事務 若干名 昭和58年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた者 18歳~35歳
行政職 土木 若干名

昭和58年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた者

18歳~35歳
行政職 建築 若干名

昭和58年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた者

18歳~35歳
行政職 保育士 若干名 昭和58年4月2日以後生まれた者で、保育士及び幼稚園教諭の資格を有する者又は平成31年3月31日までに取得見込みの者 35歳まで
行政職 保健師 若干名 昭和53年4月2日以後生まれた者で、保健師の資格を有する者又は平成31年3月31日までに取得見込みの者 40歳まで
行政職 介護支援専門員 若干名 昭和53年4月2日以後生まれた者で、介護支援専門員の資格を有する者又は平成31年3月31日までに取得見込みの者 40歳まで

※各資格の取得見込みの者で、平成31年4月1日時点において資格の取得が無い者は、採用取り消しになる場合があります。受験申込は、上表の一試験区分、一職種に限ります。また、申込書の受理後における職種の変更は認めません。

(2)次のいずれかに該当する者は、受験できません。

ア 日本の国籍を有しない者

イ 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又その執行を受けることがなくなるまでの者

ウ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

2.受験手続き及び受付期間

(1)試験申込書の請求先

〒894-1592

鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋船津23番地

瀬戸内町役場総務課人事行政係 電話(0997)72-1111(内線117)

◎郵便で請求する場合は、封筒の表に「受験申込書請求」と朱書し、120円切手を貼った宛先明記の角形2号封筒(240×332mm)を必ず同封して請求先へ送付して下さい。

(2)申込先及び申込方法

試験申込書に必要な事項を記入し、受験票と82円切手を貼った宛先明記の長形3号封(120×235mm)と一緒に瀬戸内町役場総務課人事行政係へ提出の上、受験票の交付を受けて下さい。

◎郵送で申し込むときは、82円切手を貼った宛先明記の長形3号封筒(120×235mm)を必ず同封して「受験申込」と朱書きして必ず書留郵便にして下さい。

◎受験票が9月5日までに到着しないときは、役場へ照会して下さい。

(3)受付期間

平成30年7月23日(月曜日)~平成30年8月13日(月曜日)

月曜~金曜日の8時30分~17時15分

◎郵送の場合は、8月13日(月曜日)までの消印のあるものに限り受付けます。

(4)受験票について

受験票は、試験当日申込書と同じ写真を貼り、受付に提示して下さい。

(5)「試験区分」欄、「職種」欄の記載方法

試験申込書及び受験票の「受験区分」欄は,「行政職」と記入し、「職種」欄は「一般事務」、「土木」、「建築」、「保育士」、「保健師」又は「介護支援専門員」と記入すること。

申込書は「記入上の注意」をよく読んで作成して下さい。

3.試験の日時及び試験場

試験の区分 日時 試験地 試験場
第一次試験

平成30年9月16日

午前9時開始

受付時間午前8時から午前8時40分まで

瀬戸内町 きゅら島交流館ホール
第二次試験 平成30年10月下旬予定 瀬戸内町 役場4階委員会室

4.試験方法及び内容

(1)第一次試験

教養試験及び職場適応性検査を行います。

ア 教養試験は高等学校卒業程度で、公務員としての必要な知識(社会、人文及び自然に関する一般知識並びに文章理解、判断推理、数的推理及び資料解釈に関する一般知能)についての試験です。

出題数40問2時間[マークシート方式]

イ 職場適応性検査は公務の職業生活への適応性について、職務への対応や対人関係に関連する性格傾向の面についての検査です。

出題数120問20分[マークシート方式]

(2)第二次試験(第一次試験合格者に対して行います)

作文試験及び口述試験を行います。

ア 作文試験は主として表現力、構成力、課題に対する理解力等について記述式による筆記試験です。

1,500字以内90分[課題は当日発表]

イ 口述試験は主として人物性行等について個別面接により行います。

(3)身上調査

受験資格の有無、申込記載事項の真否、その他について調査します。

5.合格見込者数

試験の区分 合格者数
第一次試験 25名程度
第二次試験 14名程度

6.合格発表(予定)

(1)第一次試験合格発表

平成30年10月5日(金曜日)役場掲示板及びホームページに受験番号を掲示して行うほか,合格者には文書で通知します。

(2)第二次試験合格発表

平成30年11月中旬に役場掲示板及びホームページに受験番号を掲示して行うほか,合格者には文書で通知します。

7.試験結果の開示

採用試験の結果については、瀬戸内町個人情報保護条例第26条第1項の規定により口頭で開示を申し出ることができます。

試験

開示申出ができる者

開示内容

開示期間

開示場所

第一次試験

第一次試験不合格者

教養試験の得点

第一次試験合格発表日から起算して1か月間

瀬戸内町役場

総務課

開示申出をする場合は、必ず受験者本人(代理人は認めません)が、受験票又は本人であることを証明する書類(運転免許証、学生証等)を持参し、瀬戸内町役場総務課へ直接お越しください。(開示受付は、開示期間内の午前8時30分から(合格発表当日は午前11時から)午後5時15分まで。ただし、土曜日、日曜日、及び祝日は受け付けておりません)

なお、電話、はがき等による申し出は開示できません。

8.合格から採用まで

最終合格者は、採用候補者名簿に最高得点順に搭載され、必要に応じて採用者を決定します。

この名簿の有効期間は、名簿確定の日から原則として1年間です。

9.給与

給与は、職員の給与に関する条例等に基づき支給されます。

平成30年度の高等学校卒業資格者の初任給は、(一般事務・土木・建築・保育士等は147,100円、大卒一般事務等168,600円、大卒保健師195,000円)となっており、職務経験等のある人の場合には,この額に一定の基準で加算されることがあります。このほか、扶養手当、住居手当、通勤手当、期末勤勉手当等がそれぞれの手当支給条件に応じて支給されます。

10.様式のダウンロード

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

瀬戸内町総務課人事行政係

鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋船津23番地

電話番号:0997-72-1111

ファックス:0997-72-1120

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?